【部活動】部活動データは平成28年度版に更新追加中です。
■運動部
陸上競技部は先輩方が築かれた伝統の黄色と紺のユニホームに特別な想いを込めて、日々練習に取り組んでおります。古豪復活に向けて選手の意欲も高まってきました。現在、スプリントとハードルが中心のチーム構成です。男女ともにマイルリレーには並々ならぬ意識を持って取り組んでおります。まずは北相地区大会で順番を付けたいです。
新入部員16名を加え、今年度の活動が始まりました。 関東大会予選では、男子団体が三年ぶりに北相地区予選を通過し県大会に出場しましたが、接戦の末惜しくも初戦敗退となりました。女子ダブルス(一組)も県大会に出場、2勝の後、第2シードに敗れましたがベスト16に入りました。
平成28年度 男女ソフトテニス部は現在、男子18名、女子11名で、楽しみ,かつメリハリを意識して活動しています。
今年度からインストラクターの方がついて下さり、より良い練習となっています。
またOBの方も合宿や休日の練習に来て下さったりして人とのつながりが多い部活動です。
これからも元気に楽しく、メリハリを持って活動し、人とのつながりを大切にして、応援される部活動にしていきたいと思います。
U-18リーグ3部
Aチーム Fグループ 5勝1分2敗(9チーム中3位、失点7はグループ内最少失点)
Bチーム Yグループ 2勝6敗(9チーム中8位)
上南サッカー部は学校生活はもとより、「人として」という面を大切にしながら日々頑張っています。県大会1次予選突破を目標に、時には厳しく、時にはより厳しく、毎日グラウンドで汗を流しています。辛いことも、楽しいことも、仲間たちといつも一緒です。
男子バレーボール部は、昨年までは、上溝高校と合同チームとして大会に参加してきましたが、今年度より部員8名、マネージャー1名になり単独チームとして大会に参加をすることになりました。県大会出場を目標に練習に励んでいます。
女子バレーボール部は、平日は水曜日以外は主に体育館で活動しています。土日は練習だけでなく他校と練習試合を行い、チームの目標である県大会出場に向けて、常に勝ちにつながるゲームが出来るよう一丸となって取り組んでいます。 個人の技術面での向上はもちろん、人としての礼儀やあいさつなども身につけ、誰からも応援してもらえるようなチームを目指しています。また、先輩たちの培ってきたものを大切にしながら、これからも努力し続けていきたいと思います。
本校ハンドボール部は男女ともに『行くぞ関東、目指せ全国』を合言葉に、毎日練習に励んでいます。苦しい練習を乗り越えるだけでなく、自ら考えて行動でき、人の気持ちを思いやり、そして、常に感謝の気持ちを忘れない選手となれるよう、日々心掛けハンドボールコートで汗を流しています。
私たちソフトボール部は、「明るく・楽しく・爽やかに」をモットーに、毎日元気に活動しています。現在は、3年生4人、2年生14人、1年生6人で県大会ベスト8を目標に切磋琢磨して練習に励んでいます。これまでの神奈川県民大会ベスト4、相模原市民大会優勝などといった、先輩方が築いてくださった伝統を受け継ぎ、上南ソフト部は輝き続けます。
私たち剣道部は、剣道の理念「剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である」を大事に、人間的にも技術的にも成長できるよう日々稽古に励んでいます。これだけ聞くと堅苦しいイメージを持たれるかもしれませんが、実際の活動は、笑顔の絶えない楽しい部活です。稽古の始めに円陣を組み、個人の目標を言い合って気合いを入れたり、手作りの道具を使った稽古を取り入れてみたりして、工夫しながら活動しています。
男子バスケットボール部は3年生15人、2年生10人、1年生17人、マネージャー1人の計43人で活動しています。県内外の強豪チームや中学生からミニバスとも交流を持ち、多くの勉強や経験が積める環境です。また部活外でもチームの仲が良く、学校生活では礼儀を大事にしていて人間的に成長できます。トレーニングコーチによるトレーニング指導もあり、充実した部活動を行っています。
私たちは2年生7人、1年生8人、マネージャー2人の計17人で活動しています。チームメイトや顧問の先生方、保護者の方など様々な人に支えられ、「応援される部活動」を目標にしています。また、「県大会出場」を目標にチームで刺激しあいながら練習しています。恵まれた環境で部活動に取り組むことができることに感謝し、目標に近づくために日々の練習を大切にして頑張っていきたいと思います。
私たち野球部は『雰囲気野球』をテーマに掲げ、日々の練習の中で得られるものをより大きくするために、選手が主体となって練習の意味や取り組み方を考えながら実践しています。 また、学校生活があっての部活動と考えているので、勉強はもちろん礼儀や挨拶、身だしなみなど、野球人としての自覚を持った学校生活を送り、たくさんの人たちから応援してもらえるようなチームを目指しています。
ぼくら水泳部は文化祭で毎年シンクロナイズドスイミングの発表を行ってきましたが、昨年は競泳部門をメインに活動していて、シンクロを行いませんでした。しかし、平成27年度はシンクロをメインに活動していきます。ですが、競泳部門公式戦に出場しないわけではないので競泳活動の方にも力を入れていきたいです。そして、文化祭までに体を鍛え、見に来て下さった方々を、感動させられるような公演をできるように頑張ります。
近年、女子の部員も増加傾向にありますが、練習内容の工夫により、全員が打球できる環境やシステムを作ってがんばっています。また、大会の合間をみて、部内でトーナメントを行う部内試合も取り入れ、切磋琢磨してがんばっています。実績としては、平成26年度の冬季北相地区テニス大会女子団体の部において第3位になり、表彰されました。これからも先輩たちが培ってきたものを大切にし、がんばっていきます。
テニスは、シングルスやダブルスといった個人競技だと思われがちですが、上溝南では人数が多いという特徴も踏まえ、団体戦に特に力を入れて活動しています。中学時代に実績を持っている選手は少ないですが、そのような選手でも個人戦地区ベスト16まで進出するなどしており、今後も大会での上位進出を目指し、先輩たちが培ってきたものを大切にし、高い意識を持ってがんばっていきます。
私たちバドミントン部は日々、技術の向上のためメンバー一丸となって練習に取り組んでいます。私たちは“メリハリをもって楽しく、お互いを高めあう“部活を目指しています。顧問の先生を含め意見をみんなに伝えやすい雰囲気の部活です。バドミントンというと遊びで行うことしかイメージがないと思われがちですが、一つの競技として見ると奥が深く、知れば知るほどやる人も見る人も楽しくなるスポーツです。そんな楽しさも伝えながらもっと技術的にも精神的にも成長していける部活にしていきたいです。
■文化部
現在茶道部は14名で、毎週火曜日と金曜日に活動しています。金曜日には、裏千家の先生にお越し頂きお稽古をしています。
文化祭では、テーマに沿って趣向を凝らしたお茶会を催しています。その際、部員は全員が浴衣を着用するので、浴衣の着付けを身に付けることが出来ました。
また、地域の方と交流する機会も増えたので、より多くの方にお茶を楽しんで頂けるような活動をしていきたいです。
吹奏楽部は人数は少ないですが、その分皆の仲がよく、楽しく活動しています。昨年度はコンクール、アンサンブルコンテスト、吹奏楽フェスティバル、定期演奏会、その他上南祭をはじめとする学校行事や地域のイベントなど演奏する機会が多くあり、忙しく充実した活動をしています。自分たちの音楽を、より美しい表現で、聴いてくださる皆様にお届けできるよう、今後も練習を重ねていきたいと思っています。
今年は1、2年生合わせて39人という大所帯になりました。部長をはじめ2年生がパートをまとめ、ギター初心者を多く含む1年生は熱心に練習に励み、部全体でカミナンのハーモニーを作り出すことに尽力しています。
活動としては、8月の全国ギター合奏コンクールを筆頭に上南祭文化部門、学校説明会、神奈川県高等学校器楽・管弦楽演奏会などの機会に発表を行い、その集大成として3月に定期演奏会を行います。この活動の中で、一音一音大切にし、心を一つにしながら演奏することを目指しています。
私たち美術部は2年生9人・1年生13人で、月水金の週3日、楽しく作品制作に励んでいます。平成27年度の活動では文化祭の展示に一番力を入れました。テーマを「和」と決め、テーマに沿った個人作品や、部全員による共同制作でベニヤ3枚の特大パネル作品に取り組みました。文化祭の展示に次いで、テーマを決めて月に1枚作品を作り、校内に展示する企画もやりました。今年度の文化祭では、「海」をテーマに装飾に力を入れ、ワークショップでは「星の砂」を作る予定です。前の年よりもクオリティの高い作品が創れるよう日々頑張っています。是非、美術部の作品を観に来てください!!!
合唱部は校内では、入学式の校歌紹介に始まり、9月に行われる文化祭を大きな発表の 場として練習に励んでいます。その他にも12月にある、「高等学校合唱祭」へ参加し、 県内の他校の生徒と共に発表をする機会もありました。現在部員は男子だけですが、発声 練習、体操から始まり、地道に練習をしています。少人数でも美しい歌声を追求しています。
6月12日(日)相模原市立青少年学習センターで開催された相模原中高演劇発表会にて私たち演劇部は「THE 補講」を上演し、好評を博しました。 10月22日(土)には北相地区秋季発表会があり、奮闘します!!
私達軽音楽部は人数が多いことで有名です。しかし、生徒一人ひとりが練習日を決め、自由に練習し、部内で助け合いながら活動をしているため、人数が多くてもまとまりがあります。月に1,2度普段の練習を見せる機会として「ライブ」もあり、そのライブも生徒が中心となって計画し活動しています。私達は自由で生徒中心の部活動だからこそ他の部とは違う上下関係を気にしない先輩後輩の仲、そしてもちろん音楽の楽しさを知ることが出来る素晴らしさがあります。これからも「自由だからこそのメリハリのある活動」を心掛け活動していきたいです。
平成25年4月に料理やお菓子作りの好きな人が集まって、料理同好会を立ち上げました。1年間の地道な活動が認められ、平成26年4月に料理部が誕生しました。  週に1回の活動ではありますが、部員同士仲良く取り組み、調理室は美味しそうな料理やお菓子でいっぱいになります。文化祭では25年はポップコーン、26年はトマトソースパスタを作りました。トマトソースは、皆さんに満足してもらえるよう、試作を何回も行い、美味しさを追求しました。これからは、文化祭以外にも料理部の活動を発表できるようにしていきたいです。
..
平成28年6月1日現在の部部員数は以下の通りです。
神奈川県立上溝南高等学校
〒252-0243 相模原市中央区上溝269番地
TEL 042-778-1981 (事務室) / 1614(職員室)
/ 4151(1学年) /4152(2学年) /4153(3学年) /4057(FAX)
.